読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海・三重・四日市 いろいろあること 楽しいこと

三重県のこと 四日市市のことを中心に日々の暮らしを綴ります。ときどき旅の記録も書いています。

京都への旅 その7 一期一会のひととき

北野のお店でランチタイム

f:id:youcha:20140225133250j:plain

大将軍八神社から次の目的地である北野天満宮へ行く道を歩きました。ちょうど、25日ということで、梅花祭の真っ最中。大勢の人たちが、参道を歩いています。食事をしようと思っても、天満宮の前のお店は全て満員御礼でした。

 

そこで、少し参道から離れたカフェをのぞくとテーブル席が空いていたので、迷うことなく入りました。

 

写真は本日のランチメニューで煮込みハンバーグです。私の後から入ってきた人一人のみで売り切れでした。そのあとの老夫婦はカレーライスになりました。席も私と同席です。

 

しばらくはお互いに黙って食べていたのですが、感じの良さそうなご夫婦でしたので、話しかけてみましたら、思いのほか会話がはずみ楽しい時間が過ごせました。

 

なんでも奥様はお寺が実家だとかで、神社の行事にはまるでご縁がないというお話でした。一方ご主人は無宗教だとか。

 

「でしたら、結婚式は仏式ですか?」と質問してみましたら、「京都市長さんが仲人で公共の施設で式をあげた」とのことでした。

 

なんでも昭和28年~30年の頃の京都は、公共の施設での結婚式が多かったそうなのです。二人の息子さんはホテルで結婚式だったそうです。時代はどんどん変わりますね。

 

いよいよ旅の最終目的地の北野天満宮へ参ります。