読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海・三重・四日市 いろいろあること 楽しいこと

三重県のこと 四日市市のことを中心に日々の暮らしを綴ります。ときどき旅の記録も書いています。

京都への旅 その2 京都御所の入り口に入る

 

京都御所は広い

f:id:youcha:20140225114440j:plain

地下鉄今出川駅で降りて、最初にたどり着いたのは京都御所でした。

本当は寄る予定にしていなかったのですが、歩く方向を間違えてしまったためにこの写真があるのです。

ここはどこ?と悩むこともなく、京都御所としか考えられない広さがある場所でした。

平安時代から明治になるまで、広大な土地に天皇陛下がお住まいだったわけです。

天皇陛下皇后陛下のお世話をする大勢の人たちもこの皇居に住んでいたのです。

まったく凄いことだなあと思いました。

門から入ってどれだけ歩けば、御所の建物にたどり着くのだろうか?という素朴な疑問からです。

また改めて宮内庁へ御所の見学を申し込もうと思っています。

庶民の私たちとはまったく違う空間なのでしょうね。

日本で一番高貴な方のお住まいなのですもの!

そういえば、皇居の周囲を歩いた時はマラソンをしている人がたくさんいたけれど、御所はどうなんでしょうね?

昨日は社会見学らしい小学生の団体に出逢っただけでした。